• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
I am Wharton Woman
ペンシルバニア大ウォートンスクールに留学中。                                               一人前のWharton Womanになりたい!
スポンサー広告
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
Wharton留学日記
2010年5月20日、ミネアポリス空港にて
2010-05-20-Thu                         コメント : 7
ついに日本に帰国する日。
今朝は、危うく寝坊しそうなところを友達に起こしてもらいました。
昨日は、お世話になった方たちにメールを書いていたらいつの間にか朝が来てしまったので。

今ミネソタ州のミネアポリス空港にいて、日本行きの飛行機を待っています。だから今回は、正真正銘アメリカから更新する最後のエントリー。
日本に帰ったら楽しみなことは、大好きな友達に会えることと、美味しいご飯が食べられること。これに尽きます。早く皆の顔が見たい。そしてさっぱりしたものが食べたい。


日本に帰国することへの不安はないけど、少し緊張はしています。だって、今までアメリカに10ヶ月間も滞在して、アメリカ人に限らずいろんな人種の人と、日本人といる時とは全く違う調子で、違う言語で、生活していたんだから。

日本に帰国したら、例えば、
自分の意見を言ってこそ認められるという環境も、
文化が違うからこそ白熱する議論も、
スパイスの効いたブラックジョ-クも、
楽な格好で外を歩ける気軽さも、
他人同士で行きずりの会話を楽しむフレンドリーさも、
素直に自分の感情を表現していい寛容さも、
ハグや握手の暖かいスキンシップも、
アメリカ人特有のエンタテイニングな馬鹿さも、
とにかく味が濃いご飯だって、
きっと恋しくなるに違いない。


現代では交通技術が発達して、今では一万kmほども離れている日本とアメリカだって簡単に行き来できる。わたしもこうして今アメリカでブログを書いているけど、明日の今頃には東京にいる。
でも、やはり環境の違いは大きくて、心はまだまだ準備できていないのに、体だけが24時間以内にドアtoドアで移動できてしまうというのは、こういう時考えものだと思う。大昔みたいにアメリカから日本に旅するのが何週間もかかる命がけの航海なら、少しは心の準備ができそうなのに。現代ではそれが簡単すぎて、私が帰国するのは、一匹の魚が、いつもの水槽から、全く違う魚たちのいる水槽にポイッと放り込まれるようなものだ。数日前ディズニーワールドで『ニモ』の華麗なミュージカルを見て、ぼんやりそう思った。


でも、「だったらもっとPENNにいたい?もう1年留学する?」と聞かれると、答えは「Ummm….No thanks.」。

PENNは楽しかった。さらにアカデミックで刺激的で、勉強に遊びに一所懸命なウォートン生のことをわたしは心から尊敬します。真面目で、負けず嫌いで、能動的に動き、自己主張がしっかりできて、リーダーシップがあって、失敗を恐れず、プレゼン上手。こんな人達と対決したら、日本の殆どの大学生は敵わないんじゃないかと思ってしまう。

でも、わたしはあくまで交換留学生であって、正規のPENN大生じゃない。
わたしの将来の拠点は日本にあるから、留学している間はここでどんなに刺激的な生活を送っていても私の本来の人生は動き出していかないという感覚があった。一足先に留学から日本に帰国した先輩方は皆、「留学からの帰国は、Back to realityという感じだよ。」っておっしゃっているけど、まさにその通りなんだろうな。そうして人生の時間を止めて、失うものもなく、恐れず色々な経験をするには10カ月という期間は丁度良くて、そろそろ本来の場所に戻って自分の仕事をしなければと感じる。現実と向き合うのはいつだって怖いけど、帰国して、私自身の人生がまた動き出すのが楽しみでもあります。


IMG_4994.jpg
写真は、わたしの寮の部屋から見えるPENNのキャンパスの夕焼け。
フィラデルフィアは特別空気が綺麗だとも思わないのに、どうしてこんなに夕焼けが綺麗なんだろうと、不思議な気持ちでいつも眺めてた。楽しい日も、寂しい日も、疲れた日も、寝不足な日も。


IMG_4517.jpg


IMG_4516.jpg


最後に、このブログのタイトル「I am Wharton Woman」は、かなり大それたものだったと自分でも思うけど、PENNに来たばかりで、授業中まわりの生徒の発言に圧倒されてハムスターみたいになっていたわたしが、「1人前のウォートン生になりたい。」という思いを込めてつけました。
では1人前になれたのか?それは、グループワークで一緒になった人に「よし、こいつは戦力だ!」と心の中でガッツポーズされる程にはなっていないだろうけど、半人前はもう卒業したと思います。自己採点だけど。PENNに来たばかりの頃、ウォートンの授業は間違いなく、「comfort zone」(リラックスしていられる環境)の外で、大変に感じたこともあったけど全てが良い経験でした。この留学に応募したのは、わたしが大学2年生の時に下した決断の中で最高のものだったと胸を張って言える。

マーケティングの授業は本当に楽しかったな。専門の「Consumer behavior(消費者行動論)」では「A」がもらえました。一方で、ファイナンスはどう考えても苦手分野だったな。


まだ書きたいことが少しあるので、留学していた間の記事を補充して、帰国後の後日談を書いたら、このブログも終わりにしようと思います。読んでくれた皆さんありがとう。帰国後ももう少しだけお付き合いくだされば嬉しいです。半年以上続けてきたので終わるのは名残惜しいですが、最後は潔く終わらないとスッキリしないもんね。

さあ。もう人が搭乗の列に並び始めました。
飛行機に乗ったらトマトジュースを注文する、って自分の中での子供っぽいルールがあるので、今日もトマトジュースを飲まないと。
いってきます。
page top



管理者にだけ表示を許可する
 
まりな | URL | 2010-05-20-Thu 15:29 [編集]
あ-このエントリみてなきそうになったよ(;_;)
im so proud of u!!!!!!!!!!!!!
ナミよくやった!!!がんばった!!!!!

はやく私たちの元に帰っておいで-!!!!!
えいじ | URL | 2010-05-21-Fri 12:01 [編集]
本当にお疲れ様!良く頑張った!
今まで住んでいた土地を離れる感じ、旅してた自分とはまた違った感覚なんだろうなぁ。感慨深いね。
ま、とりあえず僕は日本食食べまくって順調に太っているのでナミもたくさん日本食食べよう笑。
とにかくナミのこれからがすっごく楽しみです!
また話そう♪
hana | URL | 2010-05-21-Fri 19:38 [編集]
10ヶ月間本当におつかれさま。
最後のトマトジュースルールにすごく共感します!!私もトマトジュース頼むよ(くだらないとこコメントしてすみません・・・)
ななこ | URL | 2010-05-23-Sun 21:29 [編集]
なみー!このブログ見て、なんか勝手に感情移入してぽろぽろ泣いちゃった;_;
きっと、文章にならないいろんな感情や経験が、なみの10カ月にはいっぱいいっぱい詰まってるんだろうなって、すごく伝わってきた。なんだかありがとう♥
最近勉強も英語もさぼり気味だったから笑、私もまたがんばろうって思った!
ジャパンでなみに会えるのが楽しみだ^^
あいか | URL | 2010-05-24-Mon 06:49 [編集]
ナミ~とうとう帰ってきたのね!!日本に帰ってきたら連絡してねー!!会いましょー!!
ayaka | URL | 2010-05-27-Thu 21:17 [編集]
なみちゃーん!やばい、泣きそうi-182

私は日本に帰りたくないよーi-240
なんか、授業とかが終わりに近づくにつれ、すっごい毎日胸がいっぱいになるのを感じてるよi-201
コメントありがとう!
ナミ | URL | 2010-05-31-Mon 05:47 [編集]
日本に帰って来て1週間のわたしがコメントしますe-348

●まりな
まりなありがとう!わたしはそれなりに悩み多き留学生だったと思うけど、スカイプとかで悩み聞いてくれたり、ずっと支えてくれてたよね。日本に帰国したこれからもよろしくねーe-343まりなが留学行ってしまう前にたくさん思い出つくらないと。

●えいちゃん
うん。日本帰ってくるとなによりもまずご飯が美味しくて仕方ない!でもアメリカでちょーっと太ったので日本ではこれから気をつけます。
わたしもえいちゃんのこれからが楽しみだよ!卒業するまでMOS飲み何度もしようねe-319

●はな
ありがとう!トマトジュースルールは子供の時からの自分ルールなので子供っぽいのも仕方ないのです。でも、なんと帰りのフライトではトマトジュース提供してなかったの。ひどいよね!e-455

●ななこ
そんなー!ななこ・・・涙してくれたなんて嬉しいよ。このブログ読んでくれていてありがとう。><
昨日りかとご飯行ってななこの話したよ。元気にやっているよね?ななこの留学はまだまだこれからだから、楽しいことたくさん待っているはずe-343勉強なんてぼちぼち頑張るんでいいから(笑)、元気で幸せでいてください。正直、帰国してもななこがいなくてちょっぴり寂しかった!卒業前にまたななこに会えるのすごく楽しみだよe-419

●あいか
うんとうとう帰ってきたよ♪6月中に愛歌とごはんにいきたいなe-348聞きたいことがたくさんあるよ。また携帯の方に連絡するのでよろしくお願いします♪

●あやか
あやかももうそろそろ授業が終わる時期だよね?来月初旬に期末で、2週間以内に帰国・・・っていう感じかな?わたしも帰国するの少し怖かったし、なにより寂しいよね。最後まで悔いのないように過ごしてね。
日本にはわたしもいるから、帰国後のことは心配なさらずe-446
Copyright © 2017 I am Wharton Woman. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。